大分 別府市 歯科 歯医者 インプラント 審美歯科 矯正歯科 矯正治療 大分県別府市 別府駅前 丸尾歯科医院

 

当医院では、「予防」と「メインテナンス」を大切にしています。

予防について

歯がある限り「虫歯」や「歯周病」などのお口のトラブルは発生し続けます。
歯がなくなると「噛む」ことが出来なくなります。

お口の役割で一番大切な「食べる」という行為を、ストレスなく楽しく続けるためには、「歯」と歯を支える「歯周組織」が健康でなければなりません。

真っ白な歯はそのままで☆治療されていてもしっかりしている歯もそのままで☆
長期間その状態が続くように、お口の中の環境を健康に保つための「予防」が必要です。

  予防のためじゃ!

 

 
日本歯科医師会
PRキャラクター よ坊さん

メインテナンスについて

治療が終了したら、その状態を長期間保つためにはメインテナンスが必要です。
歯は絶えず虫歯菌や歯周病菌の「細菌」がいる環境にあり、毎日噛むという強い「力」が加わる、とても破壊的な環境の中にあります。
適切なブラッシングと力のバランスが保たれていれば、破壊的な環境にはならなくなります。

その状態を保つには、ご自身で行う「セルフ・ケア」のみでは不十分で、病院での「プロフェッョナル・ケア」が必要です。
治療終了時に「メインテナンスカード」をお渡し致します。
3ヶ月に1回「定期健診」をお願い致します。
ご質問やご意見などございましたら、お気軽にスタッフまでご相談下さい。

定期健診の特徴
 
お待たせしない「完全予約制」
歯科衛生士は「完全担当制」
歯と歯の間を効果的に磨く「つまようじ法」によるプロフェッショナル・ケア
虫歯予防にフッ素塗布

ご予約について

定期健診は「完全予約制」になっております。予約時間にほとんどお待たせすることなく健診を開始致します。
事前にご予約を行っていない場合は来院される前にご予約のご連絡をお願い致します。
また、日時にご変更などある場合はお早めにご連絡下さい。
検診当日は、なるべく5分前までにご来院されますようお願い致します。

検診の内容について

定期健診では、以下の内容を中心に行います。

  • ・お口の中のチェックと検査
  • ・「つまようじ法」によるブラッシングと指導
  • ・歯石や着色物(ステインやヤニなど)の除去
  • ・歯面へのフッ素塗布
  • ・義歯の洗浄(義歯の装着者)
  • ・咬合のチェック
健診の所要時間は、約30分です。
  検診の内容について

※治療が必要な場合は、時間と治療内容から判断し、場合によっては改めて来院して頂くか、一度、待合室でお待ち頂くこともあります。ご了承下さい。

特典について

治療終了時に「メインテナンスカード」をお渡し致します。 定期健診では、ご予約はメインテナンスカードに記載致します。

健診時に新しい商品などの情報やその他ご案内を積極的に提供致します。 ご質問やご意見などございましたら、お気軽にスタッフまでご相談下さい。

  メンテナンスカード
メインテナンスカード

つまようじ法について

当医院では「つまようじ法」というブラッシング法を推奨しています。
つまようじ法は、歯と歯の間を効率良く磨くブラッシング法です。
通常、歯と歯を磨くには「歯間ブラシ」を使用しなければなりませんが、つまようじ法では、つまようじ法専用歯ブラシ「Vセブン」1本で、歯間部を効率良く磨くことが出来ます。
当医院では「つまようじ法」の良さを肌で感じて頂けるようにお口の中を磨かせて頂いています。
ぜひ、ご自宅でも続けてみて下さい。
今までとは歯と歯の間の歯茎が変わってきます。

磨き方
■STEP1
   
約30度の角度で        
歯ブラシの毛先を歯に対して約30度の角度で上に向けて、歯と歯ぐきの境目に当てます。
■STEP2
   
歯と歯のすき間の大きさに合った毛の量が入っていきます。
■STEP3
     
STEP1~STEP2の要領で毛先を歯間に「入れて、出して」と1ヵ所で7~8回くり返します。
Vセブンのご紹介

Vセブンとは、歯周病の予防研究から生まれた「つまようじ法」専用の歯ブラシです。

これ1本で、「歯ブラシ」と「歯間ブラシ」の2つの機能を持ち合わせており、毛先が歯間ブラシのように歯と歯の間に入ります。

Vセブン   キャップ
   
 
毛先が歯と歯の間に入りやすいよう設計。
つまようじ法をおこなうことにより、歯垢を効果的に押し出します。
 
両側の突起が毛先のひろがりを抑え、歯ブラシが長持ちします。
もちろん、携帯にも便利です。
ページトップへ